私はPhotoImpactという画像ソフトを使って、出来た画像をSTAR DUSTというサイトで配布しています。
PhotoImpactは海外では使用者も多く、解説サイトもいくつかありますが、日本ではPhotoImpactの使用法を解説しているサイトはほとんどありません。

そこで僭越ながら、このページではPhotoImpactの基本的な使い方について書いていこうと思っています。
またRosie Hardmanさんの書かれたPhotoImpactの非常に優れた解説の翻訳も載せています。(こちらは非常に膨大で、まだすべて訳出できていませんが、順次訳していく予定です)

少しでもあなたのお役に立てれば幸いです。

☆2009.10.24 PhotoImpactProビデオチュートリアル1(英語)の全台詞と訳のページを作りました。

1 PhotoImpactとは? (1.PhotoImpactとは 2.私とPhotoImpactとの出会い 3.このサイトの開設の目的

2 素材屋さんのためのPhotoImpact基礎講座1
  素材屋さんのためのPhotoImpact基礎講座2

  素材屋さんのためのPhotoImpact基礎講座3

  素材屋さんのためのPhotoImpact TIPS 上の基礎講座に続いて、使い方のヒントを少しずつ書いていきます。
(2010.1.11 イメージ(ラスタ画像)をパスオブジェクトに変換する〜トレースの使い方を追加。

3 Rosie Hardmanさんのtutorial (上の講座1〜3を読んだ後でお読みください)
(2008.7.23 「石のアーチと壁」 7.27 「東洋の扇子」「砂時計」更新 
2008.8.1 「簡単にできる切り抜き模様」を追加。これは非常に応用の利くチュートリアルなので役に立つと思います。8.19 「アメリカインディアンのマンデラ」を追加。) 

4 PhotoImpact ロゴ集  PhotoImpactを使うとロゴが非常に簡単に作れます。いくつか簡単に作り方を書いてまとめてみました。順次増やしていく予定です。(2008.8.3)

5 YouTubeのPhotoImpact Proビデオチュートリアル
  YouTubeのPhotoImpact Proビデオチュートリアル2
  YouTubeのPhotoImpact Pro ビデオチュートリアル3
 YouTubeでビデオチュートリアルを見つけました。
  英語音声で一切日本語はありませんが、ビデオなので英語でもわかりやすいのではと思います。
  聞き取ってわかった範囲で簡単に内容をまとめてあります。(2009.4.5)
  YouTubeのPhotoImpact Proビデオチュートリアル・全台詞と訳
 ☆自分の英語学習も兼ねて英語のビデオチュートリアルの全台詞をディクテーションし、翻訳しました。
 本当は自分でビデオチュートリアルを作れるといいんですが、そんな暇もないので英語版の翻訳です。(2009.10.24)

6 リンク集 

7 掲示板  掲示板を設置しました。できた作品なども投稿できるようになっています。


本家STAR DUSTはこちら(フリー素材10,000点配布)