YouTubeのPhotoImpact Pro チュートリアル

☆「内容」の部分は管理人浦辺玲がYouTubeのファイルを聞き取って書いた物なので
だいたいの内容しか書いてありません。
画像のPhotoImpactは英語版の物ですが、
位置などは日本語版と同じなので、
実際にPhotoImpactを立ち上げてやってみてください。

☆こちらは内容を簡単に書いた一覧表です。
各動画の全台詞と訳を新しいページで少しずつ追加していく予定です。(2009.10)

ナンバー YouTubeのファイル 内  容
Chapter 1

全台詞と訳のページはこちら
PhotoImpactの基本

PhotoImpactでできること

Tips of the Day
F1でオンラインメニュー
イメージ(ドキュメント)を開く
オブジェクトとベースイメージ


ピクセルと解像度



300DPI と96DPIの比較。
ピクセルが多ければファイルサイズも大きくなる。
用途によって使い分けると良い
Chapter 2 作業領域の説明

ファイルを開く=Ctrl+O
またはエクスプローラからダブルクリック

属性ツールバーとツールボックス

ツールバーをクリックすると、上のパネルが変わる
パネルマネージャの使い方。(レイヤーマネージャ、ドキュメントマネージャなど)
☆ツールバーの位置を変えることができる。
Chapter 3 イージーパレットとクイックコマンドパネル


☆イージーパレットからドラッグするだけで効果をつけることができる。

画像を開き、イージーパレットのイメージの効果/特殊効果/アーティストからエッチング選んで選択。画像がエッチングのように変わる。
イージーパレットのサムネイルを効果をつけたサンプルに変えることもできる。
サムネイルの大きさを変更することもできる。
イージーパレットの効果が強すぎると思ったら、自分でカスタマイズすることもできる。効果を元に戻し、サムネイルを右クリック。プロパティを修正して適用を選択。

クイックコマンドパネルはよく使うコマンドを呼び出したり、同じ効果を何度もつける時に便利です。
Chapter 4 選択ツールの使い方

4種類の選択ツール
標準選択ツール、なげなわツール、マジックワンド、ベジエカーブツールの使い方
Chapter 5
オブジェクト


選択部分をオブジェクトにする方法。レイヤーマネージャ。
オブジェクトのグループ化。(Ctrlを押しながら選択してグループにすることができる)
オブジェクトのサイズの変更の仕方。(縦横の比を保つにはShiftキーを押しながらサイズを変更する)
シャドウの付け方。



PhotoImpact Pro --YouTubeチュートリアル2

PhotoImpact Pro--YouTubeチュートリアル3


素材屋さんのためのPhotoImpact講座トップへ